僕です。

車椅子とかソフトウェアとかコーヒーとか本とか

イエスタデイをうたって

今更イエスタデイをうたって を通読した。

大学時代の短い部活の合宿所で3巻くらいまで、
その後学生時代に紙で購入して7巻くらいまで、
今回は全巻大人買いして11巻まで。長かった。

最終的には序盤からくっつきそうなペアがくっついて終わるとても幸せな内容なのが少し意外、とか思ったのは心が汚れているからだろう。
こういうストーリーを読んでいると現代社会の恋愛やら結婚やらに打算的な要素が含まれるということを忘れそうになる。

この作品の登場人物の様に自分の心理を美しく描写できるような人間になりたいもんです。

広告を非表示にする