僕です。

車椅子とかソフトウェアとかコーヒーとか本とか

デヴィッド・リンチ:アートライフ

デヴィッド・リンチ:アートライフ を観てきた。

www.youtube.com

新宿での用事を終えて映画館に入ってみたらちょうどいい時間だったので、内容などは何も確認しないまま鑑賞してみたらまさかのひたすらデヴィッド・リンチ自身のモノローグ映画。 デヴィッド・リンチという人物の名前すらこの映画を観るまで知らなかった、私のような人間が観るべき映画では無かった。

しかし、どうも(このような作品が作られるわけだし当たり前なんだが) 映画界では巨匠と言うべき存在であるようで、上映後にその道のプロである以下の二人によるトークイベント付きだった。

坂口恭平 - Wikipedia

tondabayashiran.com

運が良かったのか悪かったのかは知らない。 もちろん、このお二方とも今回のイベントまで存じ上げなかった。 ちなみに話していたのはほとんど全て坂口さんほう方だった。

まぁ、良い機会なのでこれを機にデヴィッド・リンチさんの作品も鑑賞してみようと思う。

デヴィッド・リンチさんの作品がお好きな方は是非どうぞ。

広告を非表示にする