僕です。

車椅子とかソフトウェアとかコーヒーとか本とか

永遠の0

今更 永遠の0 を観てきた。

www.eienno-zero.jp

通りがかった映画館で何故か上映されており、実は今まで観たことが無かったことに気付いたため。

これだけ観ると真珠湾攻撃を仕掛けた日本が頭おかしいように感じるのだが、それはここまでの経緯を詳しく知らないせいだろうか、と思いこの辺に関する資料を何か読んでみたくなった。
予てから実感はあったのだが、日本史世界史共に歴史に関する知識が無さすぎる。

井上真央がなんだかとてもとても残念だったが、ストーリーも含めてその他はとても良かったように思う。素直に感動できた。

未視聴の方は是非どうぞ。

最後に、川崎のTOHOシネマズのスタッフの方。「車椅子から移ってこの席に座るのは絶対不可能だろう」というような席をアサインするのはやめていただきたい。 全てのスクリーンの席の配置は把握できていないかもしれないが、それがわかるような見取り図を用意しておけば済む話だろうに。

広告を非表示にする