僕です。

車椅子とかソフトウェアとかコーヒーとか本とか

パラッパラッパー

PS4向けにリメイクされたパラッパラッパーを購入してプレイした。

【PS4】パラッパラッパー

【PS4】パラッパラッパー

ちなみに初代PS向けの原作は小学5年生のときのお年玉で購入した。 実家から母の実家に向かう途中のコンビニでもらいたてのお年玉を使って購入し、 普段はゲームをやらない母、祖母、叔母まで巻き込んで母の実家で楽しくプレイしたのをよく覚えている。

そんな思い出補正があるにも関わらず、いや、そんな思い出補正があるから、と言うべきか。 これはプレイしていてとてもつらくなってしまった。

まず第一に、やはりこれは一人でやるものではない。 音ゲーの中でも極めてファンシーなものなので、一人で黙々とやりこんでいるととてもつらくなってくる。

そして第二に、コントローラーに対する反応が悪すぎる。 △を押してからパラッパが実際にキックするまでに明らかなタイムラグがある。 その上でタマネギ先生に「Again」とか言われると異常にイラッとする。 結局一度タマネギ先生からリテイクを食らっただけでやる気を失って放置してしまっている。

と、以上のように今の私がやるべきゲームではなかったが、 家族や恋人、友達などで集まってゲームをやる機会がある人にはいいゲームであろう。 画像が初代より滑らかになっていてアニメーション感覚で楽しみやすくなったのは間違いないので。

一緒にプレイする人が周りにいる方は是非どうぞ。

広告を非表示にする